電話:072-252-0980

大阪府堺市北区中長尾町2-2-26

お問い合わせはこちら

堺市北区の歯科、山本歯科医院。予防歯科、審美歯科、歯周病治療、インプラントに対応

院内設備紹介

診療案内
診療の流れ
求人募集 いちょう会インプラントセンター
Mobile Site

院内紹介・設備紹介

安心、清潔、快適な治療のために

キュア(治療)スペース

プライバシーを守り、ゆったりくつろげる個室タイプのチェアを2台用意しました。それぞれにビデオを備えておりますので、お子様連れでも安心です。
治療は主にこちらのスペースで行っております。

ケア(予防)スペース

中庭に面した、明るく開放的なオープンタイプのスペースです。
クリーニングやメンテナンスなどの予防処置は主にこちらで行っております。

歯科用CT

3D写真

カウンセリングルーム

プライバシー保護を考えたカウンセリングルームです。データ説明用のパソコンを備え、初診時に採取した資料のご説明をします。また術前、術後の比較や、術後のアフターケアなどにも利用しています。現在、3万枚を越える写真が保存されています。わからないことは何でもご質問ください。

待合室、スリッパケース

明るく日当たりの良い待合室です。冬は床暖房が入り、足元から暖かです。
また診療室、待合室ともに禁煙となっております。
スリッパケースは紫外線殺菌灯を内蔵しており、清潔面でも安心です。スリッパはすべてこのなかに入っています。

AP滅菌水

食塩水を電気分解して得られる中性電解水は、大腸菌、MRSA、HB、HC、HIVウィルスなど広範囲の微生物に対し優れた除菌効果を発揮します。当院では院内感染対策や器具や装置の消毒、除菌、診療室の清掃に積極的に使用しています。

血圧モニター

一般病院の手術室でも使われるモニターです。血圧、動脈血酸素分圧、心電図も測れる優れものです。おもに歯周外科やインプラントの手術に用います。

器具、ドリル等の滅菌

ドリル類は規格化されています。使用した器具はすぐに個別に消毒滅菌され、管理されています。また可能なかぎりディスポ製品を使うようにしています。

詳しくはヘルスケア通信へ
診療案内はこちら

無痛治療とMI治療のために

ダイアグノデント

微弱なレーザーの蛍光反応を利用し、虫歯の進行度合いを数値化する器械です。肉眼やレントゲンでは発見の難しい初期虫歯も見つけることができます。数値により、削らずに進行予防を行うか、削ってつめるかを客観的に判断できるため、最小限の治療で済ますことができます。予防歯科、MI治療の最新の武器のひとつです。

詳しくはヘルスケア通信へ
MI治療の案内はこちら

炭酸ガスレーザー

レーザーを虫歯に照射することで、虫歯内の殺菌をしたり、歯質を強化することができます。歯肉に用いれば、麻酔を使わずに膿を出すことや、痛みや出血を少なくしたり、治癒を促進することもできます。またホワイトニングにも使用しています。

詳しくはヘルスケア通信へ
MI治療の案内はこちら

エアアブレージョン

ドリルで歯を削るのではなく、研磨剤の微粉末を高圧の空気でふきつけて、虫歯を吹きとばします。腐ったところだけ削れるので、最小限の削除で済みます。またヤニや着色も効率よくきれいにすることができます。

詳しくはヘルスケア通信へ
MI治療の案内はこちら

電動注射器、表面麻酔

使用前の麻酔液は体温に近い温度に温めてあります。この麻酔液を極低速で注入することにより、無痛的に麻酔をすることができます。
また針の刺さるところには事前に麻酔薬の軟膏を塗って注射の痛みを和らげます。

詳しくはヘルスケア通信へ
MI治療の案内はこちら

精密な治療のために

拡大鏡

治療部を肉眼の約3倍に拡大して見ることのできる拡大鏡です。審美歯科領域の緻密な形成や、初期病巣の発見に威力を発揮します。

全自動根管治療器

神経を取った後の根っこの治療は、従来、時間と根気のいる仕事でした。この器械は自動的に根の長さを測り、コンピュータ制御により既定の深さに達したり、無理な力がかかったりすると、ドリルを逆回転させ削りすぎを防ぎます。

印象材自動練和器

型をとる材料(印象材)を自動で練る器械です。
手練りでは、個人の技量により、練りムラや気泡がはいりやすくなりますが、この器械を用いることで、均一で精密な型をとることができます。

エアベアリングタービン

空気の力で風車を回し、高速回転で削る器械です。現在では力任せに削る器械が増えている中、この器械の使用法は「フェザータッチ(羽毛のように触れ)」と大学でも教えています。そのソフトタッチゆえに手に伝わってくる切削感は、審美領域の精密な形成に、私にとってなくてはならないものになっています。

診療案内はこちら

Page Top